ED治療薬バイアグラが保険適用になる!?

今まで自費診療だったED治療薬バイアグラが、なんと2022年4月から保険適用になるという事を御存知でしょうか?ここでは、ED治療薬バイアグラが保険適用になる事について、御紹介させて頂きます。

ED治療薬バイアグラの保険適用条件

バイアグラが保険適用になるのは「不妊治療中の男性」に限ります。残念ながら、不妊治療中の男性以外の方は、今まで通り、保険適用外の通常価格になります。

現在、不妊治療中の男性であると判断するための条件等は、まだ確定していないようで、今後定めていくとのことです。

現時点でのED治療薬バイアグラの保険適用条件

現時点で分かっているED治療薬バイアグラの保険適用条件は、

  • 年齢 ・・・ なし
  • 関係 ・・・ 夫婦、もしくは、事実婚
  • 症状 ・・・ 勃起不全(ED)

この3点のみになります。2022年の4月までには正式な条件が定められると思われますので、今暫く待ちましょう。

EDを病院で診てもらうのが恥ずかしいという方は

EDを病院で診てもらうのが恥ずかしいという方は、ED・精力・勃起の薬を個人輸入という選択肢もあります。

個人輸入で行う輸入、個人輸入なら、処方箋をもらう為に病院に行かなくても、医薬品を入手することが可能です。

しかしながら、個人輸入は、言語や通貨等のハードルがありますので、個人輸入代行業者を通して行うのが一般的となります。

個人輸入代行は威龍、ccにお任せ下さい 詳しくはコチラを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

15 − 7 =