身体のバランスが整いEDが改善したお尻浮かせ

誰でも出来る簡単な運動でEDが改善する「お尻浮かせ」という健康法を御存知でしょうか?この記事では、お尻浮かせについて、解説させて頂きます。

EDが改善したお尻浮かせって?

お尻浮かせは、普通の四つん這いとは逆の四つん這いで、足を前に伸ばして、お尻を浮かせた状態で、実践することによって、肩甲骨の歪みが改善して、ひいては骨盤の歪みも改善し、EDだけでなく、身体の様々な不調も改善するという健康法です。

EDが改善したお尻浮かせの手順

普通の四つん這いとは逆の四つん這いで、足を前に伸ばして座り、両手と両足で身体を支えてお尻を上げます。そして、お尻を浮かせた状態で、お尻を前後に動かします。

まず、お尻をかかとに近付けます。お尻をかかとに近付けるほど、負担が大きくなり、肩が痛くなりますが、我慢出来る限界までかかとに近付けて、そのまま10秒間止めたままにします。次に、お尻を出来るだけ後ろに戻し、同じく10秒間止めておきます。

以上のセットを3回~5回ほど繰り返します。慣れてきたら、回数を増やしていけますので、持続時間を伸ばしていって下さい。

EDが改善したお尻浮かせのポイント

お尻浮かせのポイントは、手のつき方にあります。手の指先を前に向けて、手の平を床につけます。指先を前に向けた方が、腕や肩をはじめとする上半身の筋肉への負荷が大きくなり、筋力をより増強させる効果が大きくなります。

お尻浮かせで得られたもの

ある男性のケースを御紹介します。開始2~3週間ころから、お酒を飲んでも二日酔いしなくなったそうです。そして、開始1ヶ月後には首の痛みが楽になり、開始2ヶ月後には老眼が改善し、開始3ヶ月後には足腰が強くなり、この頃から精力が増していき、これまで全然勃起しなかったにも関わらず、若いころのように勃起するようになったのです。

お尻浮かせ自体は、負担も少なく、テレビを見ながら手軽に実践出来る簡単な運動ですので、是非実践してみて下さい。

EDは何とかしたいけど、お尻浮かせは面倒だという方は

EDは何とかしたいけど、お尻浮かせは面倒だという方は、ED・精力・勃起の薬を個人輸入という選択肢もあります。

個人輸入で行う輸入、個人輸入なら、処方箋をもらう為に病院に行かなくても、医薬品を入手することが可能です。

しかしながら、個人輸入は、言語や通貨等のハードルがありますので、個人輸入代行業者を通して行うのが一般的となります。

個人輸入代行は威龍、ccにお任せ下さい 詳しくはコチラを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + 9 =