勃起出来る自己注射タザキ・カクテルって?

ED治療薬の代名詞とも言えるバイアグラですが、人によってはバイアグラを服用出来ない方もいらっしゃいます。ED治療薬バイアグラを服用出来ない方でも勃起出来るように開発された注射「タザキ・カクテル」を御存知でしょうか?ここでは、タザキ・カクテルについて、解説させて頂きます。

ダイレクトに海綿体のみに作用する海綿体注射療法

ED治療薬バイアグラを服用出来ない方への解決方法として「海綿体注射療法」というものがあります。海綿体注射療法は、主に血管拡張剤が配合されている薬剤を海綿体に直接注射するED治療方法です。

注入された薬剤が陰茎海綿体の動脈を拡張して、血液を流れ込ませ、男性器を勃起させるというものです。

海綿体注射療法は、1980年代にフランスで始まりました。確実に硬く勃起させるという点で画期的な効果がありましたが、その反面、大きな問題もありました。

持続性勃起を引き起こすかも・・・

海綿体注射療法の大きな問題点というのは、射精した後も4~5時間以上、勃起状態が続いてしまう「持続性勃起」を引き起こす危険性があるという点です。

持続性勃起の状態になってしまいますと、かなりの強い痛みを伴ってしまいます。加えて、注射時にも強い痛みがあったため、海綿体注射療法を受けたくても受けられないという方も多く居たようです。

海綿体注射療法の問題点を克服したタザキ・カクテル

タザキ・カクテルは、海綿体注射療法の問題点を改善すべく、個々の薬剤の血管拡張度や水素イオン濃度、代謝や排泄の動向等を考え、開発されたものです。

タザキ・カクテルの特徴は、それぞれ特徴の異なる数種の血管拡張剤を患者一人一人の症状に合わせて調合するという点です。

タザキ・カクテルを注射することで、100%の効果が得られ、しかも、注射時に痛んだり、持続性勃起を引き起こしたりしてしまう心配もありません。

いつでも好きなときに自分で注射出来るのが最大のメリット

タザキ・カクテルは、簡便な注射器によって、自分で注射する自己注射療法ですので、好きなときに、好きな場所で、勃起させることが出来るのが最大のメリットです。

バイアグラで効果が得られなかったり、バイアグラを服用出来なかったりされた方は、是非一度タザキ・カクテルを試してみては如何でしょうか?

タザキ・カクテルで勃起させたいけど、注射するのが怖いという方は

タザキ・カクテルで勃起させたいけど、注射するのが怖いという方は、ED・精力・勃起の薬を個人輸入という選択肢もあります。

個人輸入で行う輸入、個人輸入なら、処方箋をもらう為に病院に行かなくても、医薬品を入手することが可能です。

しかしながら、個人輸入は、言語や通貨等のハードルがありますので、個人輸入代行業者を通して行うのが一般的となります。

個人輸入代行は威龍、ccにお任せ下さい 詳しくはコチラを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twelve − 5 =